出会いを求めて転職ってありなの?!

看護師の転職を応援!

看護師の結婚と出会いを求めた転職

看護師と恋愛は、あまりイメージが結びつきませんが看護師の結婚率は
低く未婚の人がとても多くなっています。
だからといって看護師が結婚できないというわけでもありません。
結婚率が低いだけであって、個人個人によって事情は違うのです。

ここでは、看護師の結婚と出会いを求めた転職について考えてみましょう。
結婚を希望しているのに実現しない看護師は、男性が多い職場に転職して
みる方法もあります。

素敵な男性との出会いが転職先であるかもしれません。

大規模病院勤務の場合で医師が大勢いるならば、医師と結婚するケースも
あるでしょうし、寿退社なんて例も少なくはありません。
仕事をする医療機関や施設の状況や規模によって、男性との出会い確率は
異なってくるようです。

大きな病院で仕事をしている看護師は職場結婚の可能性が高いということです。
しかし小さな病院や施設で仕事をしている場合は、そもそも恋愛対象に
なる男性が少なくて結婚に結びつくケースが少ないです。

あなたが結婚を望んでいるにもかかわらず結婚相手候補がいない
職場ならば、思い切って転職を考えてみても良いのではないでしょうか。
「結婚するよりもキャリアアップを優先する生き方」もあると思います。

そういった転職も良いでしょうが、結婚を目的に出会いが多い可能性が
ある職場へ転職することも否定はできませんし、個人個人の人生観は違って
当然です。

「仕事ばかりを中心にして生きていくのは嫌だ!」と思っている看護師も
多いです。

「結婚して家庭を築きたい」「女性らしさを大切にしたい」と思って
いても、出会いがなければ夢は実現できません。
その夢に向かって転職するのも、キャリアアップのひとつと考えること
もできます。

規模の大きい病院などの医療機関に転職していた思っていても、
必ずしも独身男性が多いとは限りません。「独身男性が多い職場なのか」
「女性ばかりの職場なのか」……そういったことが事前情報であると
出会い効率も少しは違ってきます。

配置されるセクションによっても出会い率が違うし、どの部署の結婚率が
高いかの情報もあればありがたいですね。
そういう求人票にはでてこないデリケートな情報は看護師専門の転職サイトで
聞いてみましょう。

以上、看護師の結婚と出会いを求めた転職について考えてみました。
転職サイトのコンサルタントやスタッフは現場の裏事情にも詳しいので
力強い味方になってくれるでしょう。

↑ PAGE TOP